マンスリーコラム

蓄電や暮らしに関する
さまざまなトピックスを
毎月お届け。

NEW

「新築住宅太陽光パネル義務化」って本当?

記憶に新しい2022年3月21日、経済産業省は東京電力管内を対象に初めて「電力需給ひっ迫警報」を発出。その後、東北電力管内にも同警報が発出されました。翌22日の朝からも綱渡りの状態が続き、「電力需要を10%落とさなければ電力供給が追い付かなくなり停電の可能性がある」として、企業だけでなく一般家庭に対しても最大限の節電を呼び掛けました。

もっと読む

バックナンバー